• HOME
  • 施工事例
  • 注文住宅のご提案
  • 安心の保証制度
  • お客様の声
  • 会社概要
  • お問い合わせ

HOME > よくあるご質問

よくあるご質問

ご依頼の際にお客様よりよくいただくご質問を掲載しております。
ご依頼の際に一度目を通していただきますと、打合せの際にスムーズに進む場合もございます。

見に来てもらって、見積もりしてほしいのですが、その時、出張料がかかるのですか?
いいえ、掛かりません。見積り料、出張料などすべて無料です。
契約を結ぶまでは、お客様の承諾なしに金銭を要求することはございません。
お問い合わせ後に、しつこく営業してきませんか?
大丈夫です。ご安心ください。お問い合わせ後の頻繁な電話や、押しかけの訪問はいたしません。
ご希望の方にはメールやFAXなど匿名でのご相談受付もしています。
費用はどのくらい見ておけばよいでしょうか。
改装の規模によって費用は異なります。ぜひ無料お見積り相談をご利用ください。
(現場の下見をさせていただきますと、ずいぶん費用が異なります。) 。
見積もり内の諸経費って何ですか?
工事本体以外にかかる費用です。具体的には、車両燃料代・交通費・通信費・工事保険などが含まれています。
ご不明な点がございましたらお気軽にご質問ください。
どこに頼んだらよいか分からない小さなリフォーム工事も相談にのってもらえますか?
はい、大丈夫です。ふすまの張り替えから畳の交換、簡単な収納工事など、どんな小さなリフォームでも承ります。
修繕は、やるタイミングを逃すと後回しになりがちです。また、後になって大きなお金がかかる事も珍しくはありません。
小さな工事でも、お気軽にご相談ください。
土曜日や日曜、祝日に打ち合わせや工事をお願いできますか?
はい、可能です。ただし集合住宅等で、管理組合の規定で土曜日や日曜、祝日の工事が出来ない場合を除きます。
お気軽にご相談ください。
工事期間はどれぐらいかかりますか?
工事内容によります。小さなリフォームなら1日で終わることもありますし、大規模なリフォームの場合1ヶ月以上かかる場合もあります。ただ、工事の質・安全管理をしっかり保ちながら出来る限り短期間で工事は進めてまいります。
お気軽にご相談ください。
工事は他の工務店が施工するのですか?
いいえ。いわゆる他の工務店への丸投げ工事はありません。
材料や建材は契約建材店から仕入れ、施工は当社常用職人・施工班が行い、施工管理も弊社が行います。
コスト面で大変お客様にメリットがございます。
住みながらの工事は可能ですか?
はい、基本的には可能です。
工事内容によってはむずかしい場合もございますので担当よりご説明させて頂きます。
お気軽にご相談ください。
リフォーム工事の際の家具の移動はしてもらえますか?
はい、行ないます。お客様の大切な家具に傷をつけないよう、慎重に移動させます。
リフォーム工事の際は近隣の方への対応はしてもらえるのでしょうか?
はい、行ないます。工事の開始前に近隣の方へ工事のご案内を含めたご挨拶に伺っております。
万が一、工事途中の事故に対して何か備えがありますか?
はい、ございます。ご安心ください。
リフォーム工事に関しましては、富士火災海上保険株式会社の工事王に加入し対応しております。
(→保険内容についてはこちら
また、新築工事には、
・株式会社 住宅あんしん保証の住宅瑕疵担保責任保険法人 登録番号:0040022
・財団法人住宅保障機構 住宅瑕疵担保責任保険 まもりすまい保険 届出番号:21032405
・ジャパンホームシールド株式会社 JHSビルダー登録証 第88311号

に加入しておりますので、ご安心ください。
詳しくは担当までお気軽にご相談ください。
増築で家を広くしたいのですが、どこまでできますか?
増築で家を広くすることは可能ですが、建築基準法で規制を受けたり、確認申請が必要な場合もあります。
住宅の地域の指定など事前に確認しておく事をお勧めします。
詳しくは当社までお気軽にご相談ください。
住宅のリフォームで間取りの変更は自由にできますか?
家屋に構造によってはできないリフォームがあります。
以下、代表的な構造でお答えします。建物の構造によりさまざまなケースがございます。
当社の専門スタッフが分かりやすくご説明いたします。まずはお気軽にご相談ください。

*在来工法(最も多い一般的な木造住宅)
木造住宅の中では、法的な規制を守ればかなり自由にプランが出来ます。
ただし、一部屋だけを大きくする場合や、大きな開口部を設けるときは、
補強等も必要な場合がございますので検討が必要になります。

*2×4工法(輸入住宅、メーカー系住宅)
壁で建物を支える構造の為、間取り変更は制約が多く、
壁を壊して部屋を広げるなどの増改築は設計段階から構造計算などの検討が必要となります。

*プレハブ工法(メーカー系住宅など)
メーカーにより材質や工法はまちまちですが、一般に壁パネルを合わせた工法の為、
開口部を設けたり壁を取り除いたりには制限がございます。

*鉄骨造
在来工法でいう筋かいと同じようなブレースが壁面に入っている為、
特に外壁部分の壁を取り除いたりするには制限がございます。

*鉄筋コンクリート住宅
柱と梁以外は自由に間取り変更が可能です。
ただし、面積が広い住宅で補強のコンクリート壁が設けられている場合、その壁は壊せません。
古い木造住宅の場合、建て替えとリフォームではどちらがいいですか?
全面改修で新築より高額になる場合や、かなり老朽化が進み、地盤や土台、柱に問題がある場合などは、建て替えをおすすめします。 ただし、建て替えとなると取り壊し費、2度の引越し費用や仮住まい費用など、余分に資金が必要です。
予算に限りがある場合や急を要する場合はリフォームをお勧めいたします。
また、建物が敷地ぎりぎりに建っている場合など、建築基準法が建築当時と異なっていると規制を受けて建て替えると今より小さい家屋になるときもリフォームをおすすめしています。
当社の専門スタッフが分かりやすくご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。
施工後のフォローはしていただけますか?
お電話によるフォローはもちろんですが、FAXやホームページ内のお問合せフォームでも可能です。
小さな疑問でも構いませんので、ご相談ください。
見積りを複数取ったら、言うことも値段もバラバラでした。
業者独自に強い仕入れルートがあった場合、価格に反映されることが稀にあります。
また、業者の会社規模により利益率も異なります。様々な要素が重なっての見積り価格となりますので、値段だけで判断するのではなく、ご相談をしっかりとお聞きの上でご判断ください。
リフォーム工事の保証はしてもらえますか?
当社の施工を施した箇所に関しては、築年数に関わらず保証をお付けしております。
工事完成お引渡し時に「保証書」を発行しております。
保証期間(最長10年保証)は工事項目ごとに変わりますので、詳しくは担当者までお気軽にご質問ください。

このページのトップへ